スキップしてメイン コンテンツに移動

注目の投稿

トゥルシー(ホーリーバジル)の15の効用

トゥルシーについての記事を見つけました。 拙訳ですが、参考になさってください。
 最初の投稿は2010年4月でしたが、2017年現在アップデートされていました*印。
*15 Medicinal Benefits of the Holy Basil (Tulsi)  ホーリーバジル(トゥルシ)の15の効用*by MP Bhattathiry (Retd. Chief Technical Examiner to the Govt. of Kerala, India)  Updated March 11, 2017

*In the Hindu religious tradition, the tulsi, or holy basil, plant serves both as an important symbol and also as a popular medicinal remedy. As a symbol, the plant is worshiped in the morning and evening by Hindus everywhere; and the plant itself serves as an herbal remedy for a lot of common ailments in the ancient Indian Ayurvedic system of healthcare.
*トゥルシー/ホーリーバジルという植物は、ヒンドゥー教の伝統において重要なシンボルのひとつであり、民間療法の薬草でもあります。象徴としては、朝に晩にあまねくヒンドゥー教徒から神聖なシンボルとして崇められていますし、植物そのものは、インドの伝統医学アーユルヴェーダにおいて、数多くの一般的な病気に対する薬草治療に用いられます。


ここでは、トゥルシーの薬用法トップ15を紹介します。

1. Healing Power: The tulsi plant has many medicinal properties. The leaves are a nerve tonic and also sharpen memory. They promote the removal of the catarrhal matter and phlegm from the br…

季節が変わって ホッとジンジャー

一日のうちで、肌寒さを感じるようになると、ジンジャーのトゥルシー人気が一気に高まります。ショウガ入り、ということで冷え性の女性には特におすすめの商品です。

トゥルシージンジャー(ブレンド)には、乾燥したショウガが3割も含まれていますので、
すごくカラダの中が温まるんです。風邪の予防にはもってこいだと思います。

お料理上手な方はご存知だと思いますが、ショウガは表皮の近くが最も大事で、スーパーなどで表面が湿ったものはすぐに使わず、少し表面が白く乾くまで 待ってから使うのですよね。ショウガならではの辛さや肉の臭みを除く効果などは、皮の近くに多く集まるようです。乾燥させることで、有効成分が多くな る。加熱すると更によい。そこがショウガを使う上で大切なんですね。

風邪などの発熱の際には「生の」ショウガを使うと解熱作用があるそうです。わたくしの風邪ひきさんへのおすすめレシピは、熱く淹れたトゥルシー100%のお茶に、生のショウガのすりおろしを入れて(ふーふーしなくても大丈夫なくらいに)冷ましてから、はちみつを加えます。トゥルシーが無かったら、紅茶でいいと思います。これを、一気に飲まず、ゆっくり飲みます。風邪の時は胃腸が疲れて消化力が落ちていることが多いので、食事の量を減らす代わりに水分補給が大切です。そして水分がからだに吸収されるには、温水を少しずつ補給するのがよいそうです。

今年の冬は、トゥルシーさんの助けを借りて風邪知らずで過ごしたいなぁと思ってます。

人気の投稿